クリエイティブで、粘り強い!の実現を目指す人と組織のパートナー:合同会社5W1H

『一歩踏み込んで、聴く』セミナー

〜本人も氣づいていなかった、本質・本音を捉える〜

「正解主義」から「納得主義」へ

「正解主義」から「納得主義」へ

[出典:ニューズレター「QOL向上のヒント」第150号]

 
画一的で、中途半端な満足度しか生まない『顧客』とは異なり、1人1人のお客様に高い価値を感じていただけるビジネスを意識して、『個客』という文字を見かける機会が増えてきています。

また、営業、交渉、説得、部下育成など、私たちの日常生活においても、『相手に合わせた、個別具体的な深い対話』が求められる場面が確実に増えてきています。

こういった認識に基づき、『一歩踏み込んで、聴く』セミナーは、「通り一遍の定番トーク」ではなく、「相手の話に応じて柔軟にアプローチを変えつつも、コミュニケーションの目的を達成する」という『協創対話』の一部について、演習を通して短時間で学んでいただける内容となっています。

現代ビジネス・パーソンにとって習得必須の内容です。 是非、ご参加ください!

こんな人におススメです

  • 相手の話を表面的にしか聴けておらず、相手の本音や価値観が理解できるくらい、深く聴けるようになることに関心をお持ちの方
  • 営業、交渉、説得、部下育成など、「相手に合わせた、個別具体的な対話」が求められる場面で苦労されている方
  • 『精聴』(相手の感情の解放や相手との関係性などを重視して、ただひたすら聴くというセラピー寄りの聴き方とは異なり、丁寧に確認を重ねるなど、実際に目的達成や問題解決といった望ましい変化を生み出すための精密な聴き方)に関心をお持ちの方
  • 『協創対話』(視点変更を促す質問を活用した、真実・解決策・新たな可能性を探求するための、関係者との粘り強い対話)に関心をお持ちの方

など

予定内容

『一歩踏み込んで、聴く』
〜本人も氣づいていなかった、本質・本音を捉える〜

講義:出来事と解釈、問題と課題は、どういう関係にあるのだろう?

『一歩踏み込んで、聴く』(本人も氣づいていなかった、本質・本音を捉える)ために重要な、下記の事柄を、各種例を通して学びます。

  • 出来事と解釈と解決策(適切な視点選びの重要性)
  • 問題と課題(目的や価値観によって課題選びが変わる)
  • 鼻血の話(話の構造を把握する重要性)

演習&解説:自分の「話の聴き方」は、どの程度効果的なのだろう?

対人演習を通して、今の自分の「話の聴き方」が、どの程度効果的なのかを確認します。 また、「今後、何をどう改善すれば良いのかがわかる、分析的な振り返り」のデモンストレーションを見て、自ら体験していただきます。

演習&解説:「質問を活用」して、本質・本音を明らかにしましょう!

わかったつもり」にならず、相手の「本質・本音を明らかにする」ためには、どんな風に話を進めるのが効果的なのかについて、演習を通して学びます。 当事者以外の人も交えた、「多重の振り返り」(6回程度を予定)によって、話の中身を「複眼的に考察する力」を高めます。

参加によって期待できる効果

  • 「適切な視点選び」や「話の構造を把握すること」の重要性について、具体例を通して理解を深めることができます。
  • 「話の構造」「相手の大切にしたいもの(信念、価値観ほか)」などを把握しつつ、話を進める方法について、他者との演習を通して学べます。
  • 「ただ単に場数を踏む」ことを奨励していては、「独りよがりの変なクセが強化されるだけ」で終わってしまいます。本セミナーでは、自分の「対話力」を高める「多重の分析的な振り返り」とはどういうものなのかを体験することができます。
  • 「本人も氣づいていなかった、本質・本音を捉える」ために有効な話の進め方について、参加者各自の話題を用いて学ぶことができます。

など

※参考情報
弊社Facebookページ記事
2016年8月3日投稿記事:なぜ、最初が『福岡』!?…『一歩踏み込んで、聴く』

開催日時、参加のお申し込み

開催日時・場所 2016年9月11日(日)13:30〜17:30 池袋駅近辺

※開催場所の詳細は、お申込みいただいた方に直接ご連絡いたします。
講師 高野 潤一郎
参加費 7000円(税込み)
参加費の
お支払い方法
●銀行振り込み(三菱東京UFJ銀行、楽天銀行)
●クレジットカード(PayPal)


PayPal PayPalは、世界中で利用されている決済サービスです。弊社にカード情報を知らせることなく、安全にお支払いができます。
 

請求書/領収証をご希望の方は、こちらをご確認ください。
参加費の当日現金払いについて
参加費の
お支払い期日
●銀行振り込みの場合
お申し込み日を含めて5日以内(土日祝を除く)にお願いいたします。ただし、開催日まで5日を切っている場合は、開催日前日(前日が土日祝と重なる場合には、直前の平日)の15時までにお願いいたします。

●クレジットカード払いの場合
お申し込み日を含めて2日以内(土日祝も含む)にお願いいたします。ただし、開催日まで2日を切っている場合は、開催日前日の21時までにお願いいたします。
参加申し込み受付期間 開催5日前の21時まで(※1)
(例:開催日が1月10日の場合は、1月5日の21時までが参加申し込み受付期間となります。)

ただし、参加お申し込み者数が最少催行人員(※2)に達していて、席に空きがある場合のみ、開催5日前の21時〜開催前日の21時の間も、参加をお申し込みいただけるようになっております。

※1 開催5日前の21時までに、参加お申し込み者数が最少催行人員に達していない場合は、中止もしくは延期となります。また、満席の場合は、早期に申し込みを締め切る場合がございます。

※2 最少催行人員は、イベント毎に異なります。
その他 ・ キャンセル料金について
・ よくあるご質問とその回答

【申込受付は終了いたしました】
次の開催日程は、決まり次第掲載いたします
 

このページのトップに戻る ホームに戻る

無料ニューズレター QOL向上のヒント
メールアドレス * 
お名前 * 
* は必須項目です。 

Copyright © 2006- The 5W1H Company, L.L.C. All Rights Reserved.


TOP