クリエイティブで、粘り強い!の実現を目指す人と組織のパートナー:合同会社5W1H

「フレームワーク質問力」参加者の声

「フレームワーク質問力」(旧:質問力 Basic, Advanced)に参加された方々の許可をいただき、セミナーの内容や講師の高野潤一郎に関するコメントを一部ご紹介いたします。

  • 「目からうろこが落ちる」ってこんなことなんでしょうね。相手が言いたいこと、伝えたいことの本質を見いだすことがいかに難しいことかが分かった。自分がこれまで行ってきた「質問」の多くが「詰問」であったことが分かった。
    もし、「質問力」の内容を身につけたとしたら...解決すべき問題点の本質を早く見つけ出すことができる。これによって問題解決までの時間短縮が図れ、無駄な会議の排除が出来ると考えています。
    (T.O.さま)
  • 「フレーズとフレーム、幹と枝葉、抽象化と具体化のスパイラルによって、隠れたフレームの探究とズレの調整する」を体感できました。これまでメンタルモデルやUカーブを知識として理解していたつもりでしたが、具体的にどうすれば実践できるのか?どこが難しいのか?身を以って学ぶことで沢山の気づきがありました。特に自分が無意識に「評価を求めている」というご指摘と、「協働」との違いを考えれたことは、これまでもなんとなくモヤモヤとした認識はありましたが、自分にとってのレバレッジポイントを具体的に気づくことが出来、大変貴重かつ有益な経験となりました。
    「相手に寄り添って考える」とは「相手の状況を理解し共感し、一緒に考える」ことだと思い込んでいましたので「相手のフレーズをいかに具体的に理解するか?」こそが最重要だと思っていましたが、そうではなくフレームとフレームチェンジを活用しつつ、「相手と意味を創りだす」ことこそが最も大事だという意識してコミュニケーションに臨んでいこうと思います。「言葉のやりとり」ではなく「意味のやりとり」の意味を改めて噛みしめております。
    (ビジネスコンサルタント 佐藤薫さま)
  • 質問力、思考力の定義、質問の心構えをはじめに丁寧に抑えた上で話が進められるので、ぶれずに全体としてつながり、まとまって理解できてとてもよかった。基礎・基本をお伝えしてもらいながら、現在の社会状況を十分意識し、時折ふれて下さるので、日常場面でつながりやすく、すぐに対応できるようになると感じた。奥が深いことを楽しく学べてよかった。自分の課題もたくさん解消していただいてありがたかった。
    (団体職員・コーチ 鈴木美奈子さま)
  • 今までとは違う考え方が必要だと気づいた(話の聞き方・返し方など)。自分本位の立場でしか、対応できていなかったが、相手の話を聞く能力の重要性に気づいた。今まで全く考えもしなかったことを教えて頂いた感じです。これから仕事・プライベートにおいて有益なセミナーでした。
    (会社役員、井出 一男 さま)
  • 質問についての本質と、一般的な質問についての違いがわかり、グループワークや個人セッションについての心構えについて、新たに得るものがあった。今まで感覚的に行っていたことが、言語化できてきた。高野先生は、鋭くやさしく本質についてしかっりした知があるので、面白く役立ちます。
    もし、「質問力」の内容を身につけたとしたら...ツールやフレームワーク、セラピー系のワーク等を使わずに、会話だけで変容を促す(手助け)ができるようになると思います。
    (Y.M.さま)
  • 感覚としては理解していたけれど、具体的に何が起きているかを説明できなかった事を、分かりやすい例を通して理解することができたり、「これって知識としてはわかるんだけど、いつ使うの?」と疑問に感じていたスキルが実践的に使えそうなイメージがつかめたり、とても学びが深かったです。 そして、セミナーを受けるにあたってのマインドセットの説明も、大変勉強になりました。セミナーの最初に丁寧に心構えを作っておくことで、得られるものが全然変わってくることを実感しました。「意図をもった質問の仕方ができるようになる」というアウトカムを達成できたのではないかと思います。 また後編も受講したいなと思います。ありがとうございました!
    (R.S.さま)
  • 後半では、人の認知のメカニズムなどを分かりやすく教えていただいて、これまでいろいろなセミナーや本で学んだバラバラの内容が、1つに繋がる感じがしました。午前中2時間くらいだけで、「もう元は取った!」と思いました。表面的なテクニックではなく、根本の大切なことを教えていただいたので、今後のコミュニケーションで、とても役立つと思います。また、演習をやって終わりではなく、フィードバックの時間を多くとってもらえたことも、とても有益でした。自分がどんなものの見方をしているか等、普段自分では気付かないことを、他のご参加者や高野先生からご指摘いただけたことが、とてもいい刺激になりました。自分が普段何気なく使っている言葉から、そんなことまで見抜かれてしまうのか...と、かなり怖くもなりましたが、自分も人と話をしながら、相手のものの見方を把握して、効果的な質問ができるようになりたいという想いも強まりました。演習後には、他のグループの方の話を聞いて、自分自身にも当てはめて考えることで、新たな学びもありました。学んだ内容は、演習のときに話した部長とのコミュニケーションで使い、早速手ごたえを感じています。
    (会社員 佐藤 貞敏 さま)
  • 自分では気づいていない傾向が分かる。学んだことの理解が深まる。
    もし、「質問力」の内容を身につけたとしたら...職場で議論する時に、自分を主張しようとだけせず、相手のことをより理解しようとする。相互理解につながる。
    (看護師 F.M.さま)
  • 現在の自分の職場での人間関係、関係構築、情報伝達において、改善を図れるような考え、気づきを沢山いただきました。「感情」の部分は、特に抜けていたと思います。適切なメタモデルの使用、相手の価値観に気づくことができるよう、視野を広げていきたいです。
    もし、「質問力」の内容を身につけたとしたら...社内でのコミュニケーションが円滑になることで、信頼関係が構築できる。顧客とのコミュニケーション向上によって、これまでより深い情報を引き出せる。新たな仕事の展開が期待できる。自分と周囲との関係を良好にし、さらには、自分を好きになれる可能性がある。
    (営業 T.Y.さま)
  • 一般化しがちという自分の傾向を認識できた。一般化によりレッテル貼りがされてしまうことも理解した。真実・解決策を探究するために、まずは自分の課題を見つけられたのが有益だった。思考・感情が整っていないと、行動・結果の部分を中長期的に進められないという説明に納得でき、ラポールの構築・ラポールを切らないコミュニケーションを考えながら取っていきたいと思った。。
    もし、「質問力」の内容を身につけたとしたら...思いこみやレッテル貼りを回避し、真実を知る(そして話を構造的に捉える...が難しそうですが)ことで、解決策を見つけ、組織を良くすることができると思う。プライベートでも悩みを解決する力が身に付くと思う。
    (匿名希望 さま)
  • 前編では、質問の選び方がまだよくつかめなかったが、後編に出て、“相手のフレームに気付く”ということが、効果的な質問を選ぶのに役立つということがよく分かったし、前編の理解も増した。質問のパワーを強烈に実感した1日だった。ワークでは、とてもいい質問を複数してもらったお陰で、私自身の問題解決の糸口が見えたことが、今回の一番大きな収穫だった。話の途中で都度、何を意識して質問選びをしていけばよいのかという指針が得られたので、日常生活で実践していこうと思う。高野先生の丁寧かつ分かりやすい説明と心遣いに感謝いたします。
    (自営業 T.O. さま)
  • ぼんやりと感じていた自分の欠けているところが「ラポール」のステップにありそうだと気づけたのは大きな成果であった。
    もし、「質問力」の内容を身につけたとしたら...相手に安心感をもってもらい、信頼を得ることができるようになる。人生の幸福感が増す。
    (賃貸業、会計相談 N.N.さま)
  • 頭が固いのを実感!
    もし、「質問力」の内容を身につけたとしたら...人の話からテーマを明確にし、ラポールを構築しながら本音にせまっていくことができそう。今まで自分の話したいことに共感してくれた人が協力者(やお客様)になってくれていたところ、その方に合わせた提案ができそう。
    (生命保険外交員 T.K.さま)
  • 一つ一つのワークが、というよりも、セミナーのプログラム全体の中で、自分を内省しながら考えることが多く、自分の思考パターンを知るきっかけになりました。ポイントをおさえながら丁寧に伝えて下さり、とても理解しやすかったです。深い内容だったので、消化しきれていません。それくらい充実していました。ワークを重ねることでしか、質問力は身に付かないと思ったので、フィードバックをうけながら、練習を積みたいです。
    (ライター K.I.さま)
  • 単なる質問のフレーズを教えるのではなく、本質を知るために必要な質問の仕方について教えてもらい、本当の質問力というものが分かってよかった。
    (公務員 匿名希望さま)
  • 本日も深く、本質をついた内容のあるセミナーありがとうございました。高野先生のセミナーは、信念・価値観を変えることが出来るので、いつも楽しいです。実際に、自分でやってみると、自分で考えている範囲や視野のせまさに気付けたので良かったです。
    (会社員 S.Y.さま)
  • 表面的なテクニックではなく深いところでの意識改革について学ぶことができました。期待以上に面白かったです。とてもわかりやすい言葉、例題、体験ワークだったので時間が短く感じられました!
    (会社員 鈴木文子さま)
  • 演習後のフィードバックがとても有益でした。自分の発する言葉の内容だけでなく、演習時の振る舞いも含め、通常であれば、指摘される事のない事項までフィードバック頂けたのが素晴らしい。
    (N.T.さま)
  • 見ている視点のパラダイムシフトが有りました。
    (H.K.さま)
  • とても分かりやすかったです。自分がいかに、out of box思考が少ないか、そして一般論で動いてしまっているかを再認識できてよかった。
    もし、「質問力」の内容を身につけたとしたら...部下のやる気をもっと引き出したり、チームとして、皆1人1人が何に貢献したいか?を共有できるかもしれない。
    (匿名希望さま)
  • 説明がしっくりくる(腹に落ち感がある)、私にとっては分かりやすいお話でした。口調はやわらかいが、指摘は鋭いので、大変勉強になりました。
    (会社員 M.O.さま)
  • 知識や理論が構造化、体系化されている。分かりやすい言葉で説明される。論理構成がしっかりしている。
    (コンサルタント、講師 山本伸之さま)
  • 絶対に役立つと思って参加しましたが、期待以上でした。自分のあり方について、いくつも反省、気づきがありました。
    (研修講師 S.B.さま)
  • 相手が考えていない異なる視点、アプローチを行うための方法が見えてきました。コミュニケーション上の課題がより明確になりました。
    (会社員 菊地大翼さま)
  • 質問=聞くことではないことに気づきました。質問=聴くことであると感じました。
    もし、「質問力」の内容を身につけたとしたら...自分が行うセッションでの相手の反応が変わりそうだと思います。今までになかっら新たな価値だと思います。
    (匿名希望さま)
  • 意識していない自分自身の信念について、「こんなところがやはりある」と再認識させられました。
    もし、「質問力」の内容を身につけたとしたら...自分自身がもっと生きやすくなると思います。そして、私にかかわる多くの人にも「生きやすさ」というものを伝えていくことができると思います。→地域社会が変わるというところまで及ぶと思います。
    (カウンセラー I.M.さま)
  • すごく参加して良かったです。親しみが持てる方々と、いろいろなワークを通じて学ぶことができました。すごく具体例も交えていただいたので分かりやすかったです。
    (会社員 長友好江さま)
  • 質問が大切だということは理解していましたが、実際どのように考えて質問を組み立てればよいのか、分からなかったので、考え方に触れられたことは、私の財産になっていくように思いました。
    (会社員 Y.M.さま)
  • 他にも2つ質問力セミナーに出たけど、決めておいた段取りどうりに相手を誘導するみたいなのには違和感を感じた。使ってみてもうまくいかないし、予想外の答えが返ってきたときは、頭が真っ白になった。たまたま、他のセミナーで知り合った人から教えられて、これで最後と思って5W1Hさんのセミナーに参加してみたら、よかった。なぜ今まで営業がうまくいってなかったのか、よくわかった。給料は歩合制なので、もっと早くこのセミナーに出ていたらよかったと思った。まだセミナーの内容を全部はできていないけど、それでもお客さんの反応が全く違うことに驚いている。マインドセットというやつの変化も影響してるかもしれない。試行錯誤の毎日だが、今回の教えを実践して、更に質問力を強くしていきたい。感謝!
    (保険営業マン Y.S. さま)
  • マインドがあり、レクチャーがあり、分析があり、笑いがあり、将来自分が伝える側になったら、こうありたいと思うとても素晴らしいものでした。あまりにも的確なご指摘に萎縮してしまいましたが、厳しさがありがたかったです。参加者のニーズに柔軟に対応していただいたところがとても良かったです。
    (主婦 K.K.さま)
  • 非常によかった。既定のワークよりも、質疑応答がとても参考になった。とても多くの気づき、"自分の思考のくせ等"を得られた。高野先生の圧倒的スキルに舌をまきました。
    (会社員 T.O.さま)
  • あっという間の2日間。こんなに中身の濃いセミナーに感謝、感激です。ありがとうございました。
    (コーチ、カウンセラー 匿名希望さま)
  • ヒントが目の前にあるのに、自分が気づけずにいるという経験ができたお陰で、「自分が変わる必要がある」と思うことができました。
    (賃貸業 N.N.さま)
  • 分かったつもりでも、実習だと出来ないことを痛感しました。
    (M.Y.さま)
  • 質問力の向上で効率的で質の高い業務遂行が可能になると思います。また、会議の効率化や意思決定の速さにつながります。
    (会社員 福田祥司さま)
  • 自分の今できてなかった所が少し見え、課題が出て来た感じです。
    (H.K.さま)
  • Basicと呼べない深さがありました。更なるパワーアップを目指した応用編もあったなと思います。具体例のあるわかりやすい説明だったので、気付きが多かったです。
    (キャリアカウンセラー T.T.さま)
  • ロジカルなきちんとした説明が理解を深めてくれました。常にていねいな心遣いを感じました。スキルを伝えるのではなくてという軸をいつも感じます。
    (コーチ Y.M.さま)
  • 仕事(営業シーン)で使用したい質問フレームを見つけられた。また、コミュニケーションの考え方を整理できた。受講者の発言に対して、とても丁寧に共感して頂いたので、安心して自分の意見が言える環境でした。
    (会社員 匿名希望さま)
  • 実直なところが非常に好感がもてました。いつも期待を超えるセミナーをありがとうございます
    (匿名希望さま)
  • メタモデルは難しかったですが、今日私自身が学びたかったことのズバリpointでした。(自分自身へも含め)質問するための切り口を知りたかったので、メタモデルはとても勉強になりました。資料が非常に良くまとまっていて、見やすく理解しやすかったです。会話の内容、全体的なセミナー中の間も含め、とても学びやすい空間でした。さすが「先生!!」と感じています。
    (派遣社員 H.N.さま)
  • 非常に分かりやすく話していただいて、この分野の経験のない私でも抵抗なくすんなり理解することができました。実際のワークで質問する難しさとメタモデルの有効性を認識することができました。
    (医療機器・試薬製造 稲垣三樹夫さま)
  • 今までの概念を覆すような新しい気づきを教えてもらいました。
    (看護師 F.M.さま)
  • 無理だと思っている課題に対して、フレームを少しずつ変える事により、「できそうに思わせる」ことができるのは、活用できると思った。様々な話の中から先生からいろいろなヒントをもらえました。これまでは漠然とした課題から、問題解決の糸口が見つけられそうに思う。
    (研究員 匿名希望さま)
  • 期待以上。質問についての考え方を得られた。知識が豊富だが、質問されない限り専門用語を使われなかったことが良かった。自分はNLPの基礎を少しかじった上で聞けたので、更に理解が深まった。
    (研修の企画・運営 K.K.さま)
  • 話に引き込まれました。高野先生の話を評価、批判していた人がいたが、納得するように説明していた姿を見ていてマネしたいと思いました。
    (看護師 M.S.さま)
  • 今までの自分のクセがとても理解でき、これから更に学びを深め実践していきたいと思いました。(特に午後の全ての実習がパワフルでした。)前編はとても難しく、2日目は大丈夫かな?と思いましたが、後編に参加したことで、自分自身のテーマ、今後の課題、更に、次への学び、実践の意欲が湧いてきました。自分自身のフレームや、言葉の用い方などを改善しつつ、他の方の話の聴き方、問題があった時の対処方法などが、より良い方向へ行くと思います。
    (ヒプノセラピスト R.H.さま)
  • 一歩引いたアドバイスを、言いにくい事でも適確におっしゃっていただけた事。適確なアドバイスをいただけた事で、次も期待してしまう。
    (匿名希望さま)
  • 2日間大満足です。自分の行動や思考を妨げている(時によっては促進している)フレームに気づくことができました。素晴らしいファシリテート力に感動です。
    (研修講師 S.B.さま)
  • コミュニケーションの骨組みが少しずつ見えてきた。まだ頭で考えながら質問していて、相手の言葉を白紙で聞いていない。でも練習を続けて、いつかきっと自然で柔軟にツールを使いながら質問ができるようになりたい!と思いました。
    (販売教育担当 A.Y.さま)
  • 全ては思い込みで進めている事に気がつきました。白紙で聞く事の重要性を体感しました。
    (匿名希望さま)
  • 営業、社内でのリレーション作りを効果的に行うヒントをたくさん得ることができました。とてもわかりやすく、仕事で役立てたいと思う知識ばかりで、あっという間に時間が経ってしまいました。ありがとうございました。
    (銀行員 T.N.さま)
  • フレームワークを意識して複雑な問題に構造的にアプローチするツールとして、有効だと感じました。
    (匿名希望さま)
  • 高野先生は、鋭くやさしく、本質についてそっかりとした知があるので、面白く役立ちます。
    (IT業界 y.M.さま)
  • 後半を終えて前半とのつながりも理解できて質問を扱う入り口に立てたように思います。セッションに少しずつでも取り入れて試してみたいと思います。
    (匿名希望さま)
  • とても充実していました。たくさんのフレームがあって、自分がそれに気づいていなかったことに驚くと同時に、これから目指すことが見えて来て、意欲がもてました。今までよりもっと、ひとつひとつの言葉を敏感にとらえ、「確認」をきちんと丁寧に行おうと思います。
    (カウンセラー K.M.さま)
  • 今まで学んできた事とは何だろう。自分なりに「これはこうだろう」という勝手な解釈、理解をして、それを再チェックする機会がなかったかも。
    (会社員 吉田純一郎さま)
  • とても内容がしっかりとしていて、楽しみにがら深く学べました。質問に対してちゃんとしっかり答えていただけ、「なぜ?」を解決できました。アウトプットができ、多くを吸収できました。フレームを外すことでクライアントの意識が大きく変わる手助けが出来、新たな可能性も引き出せてあげれるようになる事を学べたのは有益でした。
    (パーソナルブランドコンサルタント 匿名希望さま)
  • 高野先生の親切で丁寧な説明、メタファーが分かりやすかったです。講座に来る度に、技術だけでなく考え方の根本から変わるので、こんなセミナーは、ないと思います。
    (会社員 S.W.さま)
  • 後編に出ることで、前編も含めた全体像が見えてきました。ただ、使いこなすまでには、試行錯誤が必要だろうと思うので、日常に実践していきます。
    (公務員 K.O.さま)
  • ワークの時間が多くあり、またさらにアンパッキングされたことにより、フレームの考え方や使い方を知ることができた。
    (会社員 R.I.さま)
  • 誠実に説明し、質問に答えてもらえる。図解がわかりやすい。教え惜しみしない。セミナーの密度が濃い。
    (公務員 匿名希望さま)
  • あらゆる状況や質問に対応していただけて安心感があります。プロの受講者が多いのがうなづける
    (会社員 I.N.さま)
  • 一つ一つの事象について、そのbackをお話しいただいたりと大変分かりやすかったです。本当に刺激的で勉強になりました。質問が楽しいです。またお願いします。
    (営業 A.N.さま)
  • 今まで知っていたことや、見てきたことと結びつき、具体的行動に実践できると感じました。紳士的話し方があれば、ラフな口調もあり、大変親しみやすく感じました。
    (会社員 K.T.さま)
  • 個々の発言に対する的確なコメント、新たな気付きのアドバイスは非常によい。座学だけでなく、実践させる点は非常に効果的。
    (会社員 Y.K.さま)
  • よく聞いているつもりでも、相手の話を大分聞き逃しているなと反省しました。
    (M.Y.さま)
  • いかにすばらしい質問をするかというのがポイントだと思い込んでいた所だったので、それが違うことに気づけて良かった。
    (マネジメント T.M.さま)
  • 相手の話を聴く際、話の構造をふまえて価値観をあぶり出すというのが、大きな気づきです。抽象化に進んでしまう質問をしがちだということが判りました。図解できるように構成を考えながら話を聴きます。
    (S.K.さま)
  • 理論と具体例がバランスよく配置されていたのでわかりやすかった。
    (匿名希望さま)
  • 視点を動かすことの重要性とムズかしさを感じました。また自分のフィルターを認知することによって、その逆の発想ができるのではないかと感じました。
    (匿名希望さま)
  • 自分の考え方の癖が少し分かったような気がした。今まで苦手なタイプ、嫌いな人とどうやったら上手くコミュニケーション出来るか悩んでいたが、役割を演じるというのが良いヒントになった。
    (会社員 I.T.さま)
  • 楽しい雰囲気の中で一日学べました。ワークの割合が高かったのもよかったです。自分が質問される側になるワークが印象的でした。短い時間のワークの中でも、さまざまな誤解や意図のズレが生じるのがよく分かりました。
    (A.O.さま)
  • 丁寧に解説していただけたし、質問・コメントにも充分に答(応)えていただいて、とても感謝しています。
    (生命保険外交員 T.K.さま)
  • 隠れたフレームは、目からうろこでした。今まで、ばらばらだったものが1つにまとまった感じでした。
    (経営コンサルタント K.T.さま)
  • 中身が濃かったです。濃すぎたかも。。リラックスした環境で勉強できました。鋭いアドバイスも参考になりました。
    (書籍編集 S.S.さま)
  • 仕事上、お客様の課題を解決するための調査の提案やレポート作成を行っているので、相手のメインメッセージの受け取り方や、ラポールの築き方について勉強になった。
    (会社員 匿名希望さま)
  • 博識で、相手によって、教え方や内容を柔軟に変えられている点が素晴らしい。
    (コーチ 世古詞一さま)
  • Yes,and〜。これを実生活で実行してみたいです。また別のセミナーへ参加してみたいです。
    (講師業 河村春美さま)
  • 声のトーンが安心感があって良い。ユーモアのある例(クリエイティブな質問)が加速学習になった。参加者の特性やスキルを利用された運営をされていたと思います。
    (黒岩輝世美さま)
  • コミュニケーションを●●●に例え、相手の潜在された力を引き出す事で、相乗効果を図る話が印象に残りました。話のテンポが理解しやすいスピードで、セミナー中の内容もほとんど無駄がなかった
    (自営業 K.O.さま)
  • 実際に身に付けるためにもっと練習が必要。思考の「開放」の習慣づけが必要と感じました。質問力は奥が深いと思いますし、切り口も様々だと思います。いろいろな角度から見ていくことで、習得できるのでは?もし「質問力」の内容を身につけたとしたら、今後、他者をマネジメントする事になった時、問題解決をする時、研修で受講生の意見から講義を展開するとき...よりロジカルに正確になるのでは?と思います。
    (F.I.さま)
  • 人の話を今まで聞いてこなかった。また、聞こうと思っていなかった事がワークを通じて気づきました。多くの気づきを頂きました。しゃべり方もおだやかで身にしみました。
    (設備業 K.O.さま)
  • プラクティショナーでメタモデルは学ぶものの、理論としてはわかっていてもリアルタイムで実践していくことの難しさを改めて感じた。
    (会社員 匿名希望さま)
  • ヒプノセラピーの本などを読み、わかった気になっていましたが、実践してみるまではやはり分からない部分がたくさんあり、たいへんためになりました。
    初対面ですが、自分が内に持っている部分をズバリ突かれて驚きました。NLP初体験でしたがもっと学びたいという気持ちになりました。
    (会社員 桑原弘之さま)
  • 最近のセッションで枝葉にとらわれてしまっている自分を感じながら、突破口が見つからなかったので沢山のツールを頂き、セッションが楽しみです。
    (自営業 M.T.さま)
  • 3人1組でやるワークで、自分がコーチ役になったときに学んだことを本当に実行できるようになっていないんだな、と気付かされました。足りない点をズバッと指摘してくれる点が非常にありがたかったです。
    (安城一成さま)
  • ただ知識を得るのではなく、普段、使えるように意図されているのを感じました。また、話しやすい雰囲気も良かったです。本日はありがとうございました。
    (匿名希望さま)
  • 頭の中では知っていること、わかっていることでも、いざ行動に移すのがいかに難しいか改めて実感した。
    (匿名希望さま)
  • やってみて具体的な課題が見えました。
    (Y.T.さま)
  • 相手の思考パターンを知ること、それに合わせて質問や話の繰り返しをすることが大切ということを気づけて良かった。3人のワークでのうまくいかなかったことから気づくことが多かった
    (加賀順子さま)
  • 3人のワークでは、今まで全く見ず知らずだった人と、内容の濃い話ができました。自分自身の考えもしなかった事に気付かされたりして、とてもよかったです。今回の内容がとても濃いものでしたので、しばらく普段の生活に取り入れてみたいと思います。
    (M.S.さま)
  • 私達受講生と目線を合わせてお話して下さった姿勢がよかったです。とても楽しく分かりやすかったです。ワークをもう少しやりたいと思いました。
    (会社員 佐藤次男さま)
  • 私自身の仕事内容に合わせて、事例を出して頂いたので大変嬉しく思いました。
    (会社員 K.M.さま)
  • とてもソフトな話し方で、ゆっくり分かりやすく話して下さるので、とてもよかったです。
    (匿名希望さま)
  • 課題へのアプローチの方向性の幅が広がりました。パターン化された対応ではなく、相手の背後にあるフレームを考慮した対応が、少しでもできるようになりそうです。
    (匿名希望さま)
  • ワークが多いので、当事者意識を持って最後まで参加することができて良かった。フレンドリーで最初から構えずに参加できた。
    (匿名希望さま)
  • 質問力の重要性を改めて感じさせられるセミナーでした。本当に、質問力で人生が変わると言ってもいいかもしれません。また、高野さんのフィードバックが素晴らしく、個人セッションを受けているようでした。とっても得をした感じです。ありがとうございました。
    (M.N.さま)
  • あまり期待していない部分もあったが、内容としては充実していたと思う。参考になりました。
    (産業カウンセラー M.I.さま)
  • ワークを通した評価が勉強になりました。1日では内容が消化しきれませんでした。残念...ではなく、消化できた部分を見つけ、次につなげたいと思います。
    (公務員 匿名希望さま)
  • 質問力の奥深さに感心した。
    (SE M.F.さま)
  • 実践者であることと、全ての質問に的確に応えられる点がよかった。
    (H.K.さま)
  • 具体例がとても分かり易く、納得できることばかりだった。こんな短時間で、自分のパターンが明確にわかり驚いた。高野さんの教え方は信頼できると思いました。
    (会社員 E.H.さま)
  • 質問の仕方で話の方向が激変することを新たに体験。
    (TELオペレーター A.S.さま)
  • 質問が尋問になっているという自分に改めて気づきました。
    (匿名希望さま)
  • ワークを実際に体験して、「質問力」の難しさとすごさが分かりました。
    (主婦 N.K.さま)
  • ずっとなごやかな笑顔でお話してくれたので質問しやすいと感じました。
    (広告制作 匿名希望さま)
  • 演習後のフィードバックがとても参考になりました。そして、人の価値観や持っているパターンに気付けて面白かったです。
    (匿名希望さま)
  • 私も一応NLPを学んだ身でもあり1〜2年前まではNLPのコースにも結構顔を出したものですが最近は少し距離を置いていました。その理由の一つには、一部の自称NLP習得者の方々がNLPのテクニックを無思慮に使っているのを見てうんざりしていたということが挙げられます。彼らはミラーリングと称して猿真似をしたり、「あなたは聴覚タイプよ」とか言って血液型よりもたちの悪いタイプ分けをしたり、さらにやたらと他人のメタモデルを指摘してラポールをブチ壊したりするのです。彼らに自分の言葉の癖を指摘され、精神分析まがいのことをされてイライラさせられるくらいなら水槽のメダカに話しかけた方がずっとましだとさえ思っていました。皮相的なNLPは自分の仕事・プライベートにも貢献してくれないと考えていた私ですので、明らかにメタモデルが背景にある「質問力」という名前のセッションにも正直あまり興味を持ちませんでした。しかし5W1Hの高野さんと知り合いになり、この人が日本で広めているメタ・コーチングについても勉強をさせて頂き、高野さんの言葉や人のマインドに対する深い洞察力を知ることによって、少し考えが変わりました。そして、この人の「質問力」であれば何か巷のメタモデルとは違ったものが期待できるのではないかと考え、そのセッションに参加することにしました。ベーシック・コースとのことでしたが、思った通り高野さんならではのいい味が出ていました。例えばメタモデルの演習では高野さんは参加者に「一般化」とか「歪曲」などの指摘のみを求めません。ここでは、その辺の知識は踏まえたうえで、その発話者の本当のメッセージを理解しようと促します。単純な例でいうと、「私もう、これ以上ダメなんです」という人に対して、「これ以上とはどの基準以上?」とか「ダメとは具体的にどういうこと?」などと聞くのはもっての外です。そうではなく、そこにある本当のメッセージを、あるいはその背景にある文脈、ストーリーを見ようとするわけです。これは、メタモデルを自分の自己満足のために使っているのではなく、色々な個性を持つクライアントのパフォーマンスを実際に高めることに成功しているコーチやカウンセラー、セラピストの方であれば当たり前にやっていることでしょうが、意外にNLPのテクニックを使えば人の心は自由自在だ、などと豪語している人に限って抜けている重要な点ではないかと思いました。そのような、現実のコミュニケーションで使えるメタモデルの深さを改めて考えさせてくれた本講座は、NLPのメタモデルは大体分かったのだけれど現実的な使い方が分からないと感じている方、あるいはメタモデルを使って逆に人から嫌われるようになったと悩んでいる方、そしてメタモデルあるいはNLPコミュニケーションについて新しく学びたいと考えている方にはお奨めのコースだと思います。
    (「 できる人になる3分間マネジメント 」著者: 萩原 一平 さま)
  • NLPを学んだ私ですが、この講座を受講して更なる進化や発見がありました。
    講師は絶妙なメタファ、たとえ話を盛り込んで説明してくれます。それがとてもわかりやすいので、もちろん初心者でも楽しく学べるはず。単なるノウハウやスキルを教えるのではなく、思考のレベルから「質問を創り出す方法」が学べる数少ないセミナーだと思います。他者に対する質問だけでなく、自分とのコミュニケーションとしても有効で、自分の考え方の癖や制限について自分自身で問いかけ、解決策を見出すのに役立ちました。質問とは、相手にエネルギーを与えること、循環させること、積み重ねること。その意味は、講座を受講すれば納得できます。決して市販のノウハウ本などでは気づき得ない大切なポイントだと感じています。何より、私が一番マスターできたらいいなぁと思えたことは、相手の言葉の「メインメッセージ」を読み取って適切な質問をかけることです。コミュニケーションに新たな価値や可能性を生み出していきたい! コミュニケーションで自分や他者の人生の質を高めたい!そう願うならばこの講座はゼッタイお薦めです。
    (会社員 木島 明美 さま)

このページのトップに戻る ホームに戻る

無料ニューズレター QOL向上のヒント
メールアドレス * 
お名前 * 
* は必須項目です。 

Copyright © 2006- The 5W1H Company, L.L.C. All Rights Reserved.


TOP