クリエイティブで、粘り強い!の実現を目指す人と組織のパートナー:合同会社5W1H

無料ニューズレター QOL向上のヒント

「納得できるように、物事を主体的に変えていく力」を持った人・組織こそが、「意義深い人生を送る能力」を持った人(から成る組織)であり、「贅沢さとは異なる豊かさを享受し、QOL(人生の質)向上を実現する能力」を持った人・組織であると考える、合同会社5W1Hでは、

代表を務める高野の考え・購読者限定のお得な情報(割り引き情報、モニター募集ほか)・セミナー・研修・イベント等に関する最新情報をはじめとしたさまざまな情報を「QOL向上のヒント」という名称の無料ニューズレターで配信しております。

興味をお持ちの方は、是非、ご購読くださいませ。
(下記で公開している「バックナンバー」記事で、弊社ニューズレターの内容や質などについてご確認いただくことが可能です。)

「通常」配信と「号外」配信の2種類があります。

「通常」配信

記事本文のリンク先(PDFファイル)等を記載して、HTML形式のメールでお送りしております。過去の配信記事は、「バックナンバー」として公開しております。

「号外」配信

「号外」は、弊社提供コンテンツ・サービスに関する情報を、積極的に得ようとしてくださっている、本ニューズレターご購読のみなさま向けに、

などが生じた場合に配信申し上げております。(「バックナンバー」として公開はしておりません。)

ニューズレターの購読・解除

ニューズレターを購読する

メールアドレスとお名前を入力して、「購読する」ボタンを押してください。

メールアドレス(必須)
お名前 (必須)

●ご注意ください●
「配信エラーによる自動削除について」

同じメールアドレスに配信を行い、3回分の配信エラーが確認できた時点で、ニューズレターの購読者リストから自動的に削除が行われるようになっております。

また、購読のご登録アドレスにメールが届いていても、別のメールアドレス宛に自動転送する設定をされている場合は、その転送先でエラーになっている(転送設定しているのに、転送先には届いていない)こともありますが、こういった場合も同様に、自動的に読者リストから削除されますのでご注意ください。

「最新のニューズレターが届いていない」「登録したのに1度も届いていない」といった方は、これまでの配信エラー(および、ご登録アドレスの入力間違いなど)により、既に登録が削除されてしまっている可能性もございますので、念のため再度登録をしてみてください。

配信エラーの原因には、

  • メールボックスの容量超過
  • 転送設定の不備(メールアドレスの間違い)などによるエラー
  • 受信拒否などによるエラー

などが考えられますので、転送設定の確認や、キャリアの受信設定の確認を行ってみてください。(各キャリアの受信設定方法をご確認いただき、「5w1h.co.jp」ドメインの受信を許可する設定にしてください。 )

ニューズレターの購読を解除する

メールアドレス(必須)

バックナンバー

5W1H ニューズレター 『QOL向上のヒント』のバックナンバーを公開しております。

(※最新号の記事は、配信してしばらく経たないと、バックナンバーのページで読むことはできません。弊社5W1Hで実施する各種イベントや最新情報にご興味をお持ちの方には、ニューズレター購読のご登録をお薦めいたします。また、過去に配信したニューズレターの記事中で、時間が経ち、リンク切れとなっているものもあるかと思いますが、ご理解の上、ご活用ください。)

第95号以降、PDFファイル/ブログ にてバックナンバーを公開しております。

PDFファイルの表示に時間がかかる場合には、リンクの上で右クリックして「リンク先を保存」を選択し、コンピュータにファイルをいったん保存してからご覧になることをお勧めします。


第199号(2017年1月10日配信)
相手に寄り添う「方法探し」だけでは、「納得解」は得られない!?PDF版BLOG版


第198号(2016年12月20日配信)
「交通」と「日常業務におけるコミュニケーション」の共通点は?PDF版BLOG版


第197号(2016年12月8日配信)
「『隠れた部分』の吟味プロセス」が「目標設定の成否」を握る!?PDF版BLOG版


第196号(2016年12月1日配信)
こんな形で「人と組織の価値を高める」のが「コーチ」の仕事PDF版BLOG版


第195号(2016年11月23日配信)
働き方?〜「ピープル・マネジメント」や「法改正」も踏まえて〜PDF版BLOG版


第194号(2016年10月17日配信)
「最小限の研修」は「戦略の明確化」から!経営陣への質問が重要PDF版BLOG版


第193号(2016年10月11日配信)
『組織の活性化』って、『職場が毎日バカ騒ぎ』ってことですか?PDF版BLOG版


第192号(2016年8月30日配信)
経営陣に投資して、組織の業績向上!? 社員の底上げより効果大?PDF版BLOG版


第191号(2016年8月18日配信)
『教え過ぎ』? こんな経営者・講師は嫌われる!PDF版BLOG版


第190号(2016年8月9日配信)
アイデンティティ・アップデート 〜『心の運動不足』を解消し、『心の筋力』を高めていきましょう〜PDF版BLOG版


第189号(2016年7月25日配信)
『情報過多』&『相互作用が重要』なら、『フィードバック』をうまく活用しましょう!PDF版BLOG版


第188号(2016年6月2日配信)
構えの無い構え:「相手にだけ」変わることを求めていませんか?PDF版BLOG版


第187号(2016年5月14日配信)
『非所有化・大衆化・非収益化・非物質化…』の下で4WDになるために…PDF版BLOG版


第186号(2016年4月27日配信)
『コインは、表だけ、裏だけでは存在しない』ことを意識するPDF版BLOG版


第185号(2016年3月30日配信)
『クリエイティブな発想力 × 粘り強い実行力』&『パフォーマンス × 意味』PDF版BLOG版


第184号(2016年3月5日配信)
『デジタル化』だからこそ『非認知能力』? 『何に』注力するのか?PDF版BLOG版


第183号(2016年1月21日配信)
『21世紀型スキル』は、既に修得済みですか? PDF版BLOG版


第182号(2015年12月19日配信)
『戦略→組織? 組織→戦略?』、経営陣と人財部門の責務とは? PDF版BLOG版


第181号(2015年11月24日配信)
なぜ『戦略的人財マネジメント』への関心が高まっているのか?PDF版BLOG版


第180号(2015年9月6日配信)
なぜ、『コミュニケーション系研修』の『最後の砦』と言われるのか?PDF版BLOG版


第179号(2015年8月30日配信)
プロフェッショナル、スペシャリスト、エキスパート の違いとは?PDF版BLOG版


第178号(2015年8月7日配信)
マジックにも思える対話〜科学とコーチング:線形性から複雑性へ〜PDF版BLOG版


第177号(2015年6月12日配信)
「『行動定着』を目指した『工業社会』」を超えて;『マネジメント心理学』PDF版BLOG版


第176号(2015年6月11日配信)
『人事評価』に代わるものとは?PDF版BLOG版


第175号(2015年5月31日配信)
『統合』や『仕組みづくり』にも役立つ『実務に活かし対話!』 PDF版BLOG版


第174号(2015年4月20日配信)
続・「何を管理するのが管理職?」〜戦略・戦術と知性の種類編〜 PDF版BLOG版


第173号(2015年3月24日配信)
テクノロジー×キャリア; 病院×AI×ホスピタリティPDF版BLOG版


第172号(2015年2月16日配信)
フレームをガタガタ揺さぶり、泥臭く「協創」を促す?PDF版BLOG版


第171号(2015年1月12日配信)
目の前に「英語学習を苦痛に感じる、社内教育担当者」がやってきたら?PDF版BLOG版


第170号(2014年12月31日配信)
「価値の種類」と「人財育成/組織開発の専門家」としての在り方PDF版BLOG版


第169号(2014年12月18日配信)
「Kindleでレポート作成をラクにする」ほか…私のソーシャル・ラーニング法 PDF版BLOG版


第168号(2014年11月13日配信)
「リーダーシップは重要か?」と尋ねて、どうするの? 業績を支える「5P」?PDF版BLOG版


第167号(2014年10月30日配信)
年度末まで待って嫌われる? 自立/自律したメンバー育成に役立てるFBPDF版BLOG版


第166号(2014年10月24日配信)
質問力の種類? 人財獲得競争と「80対20の法則」? VUCA で不変?PDF版BLOG版


第165号(2014年10月16日配信)
『同業他社の参加』、何が悪い!?PDF版BLOG版


第164号(2014年9月28日配信)
モチベーション? 真逆な取締役? 自律型人財? 才能の限界?PDF版BLOG版


第163号(2014年8月26日配信)
『Tell-Sell-Yell症候群』を予防するFBとは? 減点主義? 加点主義?PDF版BLOG版


第162号(2014年7月30日配信)
学習 ≠ お勉強、CLO ≠ CHRO、「人財育成部門の在り方」が変化PDF版BLOG版


第161号(2014年6月20日配信)
下手の道具調べ? コミュニケーションの3つのレベルとは?PDF版BLOG版


第160号(2014年6月9日配信)
「毎日エクサ・バイトの情報が生まれる時代」の大学生向けキャリア講義PDF版BLOG版


第159号(2014年5月14日配信)
「傾聴」だけで「わかったつもり」にならない!PDF版BLOG版


第158号(2014年4月23日配信)
「ハマると勝てる」のと「大抵は負けない」の、どっちを選ぶ?PDF版BLOG版


第157号(2014年4月16日配信)
3つの報告書に見る「組織・人財領域で重視されている、企業の経営課題」とは?PDF版BLOG版


第156号(2014年4月12日配信)
「スマートじゃないコンサルタント」が大事!?PDF版BLOG版


第155号(2014年3月20日配信)
「課題設定」≠「目標設定」; 「飛んで火に入る夏の虫」!?PDF版BLOG版


第154号(2014年3月5日配信)
「事業戦略」と「リベラル・アーツ」PDF版BLOG版


第153号(2014年2月2日配信)
「課題設定」とは?…対人演習の「振り返り」事例を通してご紹介PDF版BLOG版


第152号(2014年1月4日配信)
知的判断力と情的配慮力、反骨精神、多様性を殺す標準化PDF版BLOG版


第151号(2013年12月31日配信)
「持ち物」と「借り物」PDF版BLOG版


第150号(2013年11月28日配信)
「正解主義」から「納得主義」へ…「効率志向」から「学習志向」へ…PDF版BLOG版


第149号(2013年11月11日配信)
組織学習に向けた研修活用法: 個人が採り上げる問題を分析→組織の課題を顕在化PDF版BLOG版


第148号(2013年11月4日配信)
「70代で働く近未来社会」と「35〜45歳」「定年に向けて準備する50代」PDF版BLOG版


第147号(2013年10月14日配信)
「サプリと食事」と「研修と現場」PDF版BLOG版


第146号(2013年10月6日配信)
「どうしても…」「やっぱり…」が頻出?「思考の生活習慣病」は大丈夫ですか?PDF版BLOG版


第145号(2013年9月24日配信)
今すぐできる「小さな一歩」"ばかり"探さない!PDF版BLOG版


第144号(2013年9月12日配信)
状況判断は「複数の視点」で、状況対応は「○○」で!PDF版BLOG版


第143号(2013年9月6日配信)
「図解フィードバック」と「話し言葉という線形情報」PDF版BLOG版


第142号(2013年8月3日配信)
「『能力』より『意識』の差」の方が大きい?PDF版BLOG版


第141号(2013年7月17日配信)
「質問力」で「人財育成部門」の変革を支援する…とは?PDF版BLOG版


第140号(2013年6月16日配信)
プロジェクト・オキシジェン & 40代でマネジメント能力ないと解雇予備軍PDF版BLOG版


第139号(2013年5月18日配信)
システム思考と動的な質問力;コンテンツだけマネても役に立たない理由PDF版BLOG版


第138号(2013年4月25日配信)
きちんと「失敗率」を高く保っていますか?PDF版BLOG版


第137号(2013年4月17日配信)
「図解でイノベーション!」 とは?PDF版BLOG版


第136号(2013年4月12日配信)
昨日まで「専門家」、今日から「素人」の時代に「自分の市場価値」を高める!PDF版BLOG版


第135号(2013年3月27日配信)
AかBかで迷ったら…;テクノロジー失業PDF版BLOG版


第134号(2013年3月18日配信)
成り行き任せのリーダー育成;人財の有用性 ≠ コンピテンシーPDF版BLOG版


第133号(2013年3月4日配信)
フィードバックの仕方で、こんな間違いしていませんか?PDF版BLOG版


第132号(2013年2月2日配信)
伸びる東アジアと「ビジネス関係構築能力」としての「質問力」PDF版BLOG版


第131号(2013年1月11日配信)
上司によるコーチング?で困っています…。PDF版BLOG版


第130号(2012年12月23日配信)
「影響力の輪」の内側 or 外側?;「知識―○識―△力」?PDF版BLOG版


第129号(2012年12月4日配信)
欧米の人財育成を学ぶのは、欧米のマネをするためではないPDF版BLOG版


第128号(2012年11月14日配信)
正解がある時代には「○○は必要か?効率的か?」が有効だった…PDF版BLOG版


第127号(2012年10月30日配信)
事例概説:英語を話し、マラソンを完走し、あの彼と親密になりたいPDF版BLOG版


第126号(2012年10月19日配信)
「正解がない」のではなく「適切な問いがない」? 鉄道と四輪駆動車PDF版BLOG版


第125号(2012年9月28日配信)
「場数」の踏み方;「経営判断」としての人財育成PDF版BLOG版


第124号(2012年9月26日配信)
あなたの組織にとって、○○研修とは「何のための手段」か?PDF版BLOG版


第123号(2012年9月5日配信)
米国国民総生産の3割?マックかリッツ・カールトン・ホテルか?PDF版BLOG版


第122号(2012年8月30日配信)
「効率至上主義」や「努力に逃げる」のは卒業しませんか?PDF版BLOG版


第121号(2012年7月22日配信)
「組織の問題」=「コミュニケーション不全」!?PDF版BLOG版


第120号(2012年月8日配信)
経験学習:「体験」を「経験」に変える「概念化」PDF版BLOG版


第119号(2012年6月27日配信)
申込時の「同意事項」の裏側:オープン・イノベーションと知的財産権PDF版BLOG版


第118号(2012年6月19日配信)
ドラッカー「マネジメントとは、教養である」;東大・東工大でも「教養」PDF版BLOG版


第117号(2012年6月6日配信)
専門分野「以外」で問題が生じる;日本人は「相互啓発」が弱いPDF版BLOG版


第116号(2012年5月20日配信)
対症療法に飛びつかず、総合的な「診断」を重視して結果を出す!PDF版BLOG版


第115号(2012年4月25日配信)
優れたリーダーは、コンテンツに加えて「○○」と「○○」が聴ける!PDF版BLOG版


第114号(2012年4月17日配信)
「多様性」と「統一性」を結びつけるものPDF版BLOG版


第113号(2012年3月15日配信)
「やらない」理由としての「才能」PDF版BLOG版


第112号(2012年2月24日配信)
「イノベーションのDNA」と、専門領域に依らない「質問力」PDF版BLOG版


第111号(2012年2月4日配信)
フレームワークには2重の意味;「自分観・世界観」の歴史PDF版BLOG版


第110号(2012年2月2日配信)
鬼が金棒に振り回されていないか?;どの分野でビスポーク?PDF版BLOG版


第109号(2011年12月20日配信)
「学習を妨げる認識」や「知ったかぶり」を修正するプロセス?PDF版BLOG版


第108号(2011年12月9日配信)
あなたは「休み上手」?「質問力」の会社の「コーチング学習プログラム」?PDF版BLOG版


第107号(2011年12月1日配信)
人工知能がヒトを上回る? 武士が消滅して、武士道が浸透した?PDF版BLOG版


第106号(2011年11月17日配信)
16年かけてダメなものが3時間で可能になった。いくら払います?PDF版BLOG版


第105号(2011年10月31日配信)
「コーチング・スキルの概観図」@Pre-CBP、CBPPDF版BLOG版


第104号(2011年10月19日配信)
「戦国時代の茶会」と「福利厚生費などが不要の人財」PDF版BLOG版


第103号(2011年10月1日配信)
「ウェブ上でのセミナー依頼」を頂戴して考えたことPDF版BLOG版


第102号(2011年9月20日配信)
「たまたま」を「高確率」に変えるため、「型」を「形」に変えるPDF版BLOG版


第101号(2011年8月20日配信)
それは、「新・π型人財」を見据えた「質問力」ですか?PDF版BLOG版


第100号(2011年8月11日配信)
マトリクス・モデルを用いた「精聴」の事例PDF版BLOG版


第99号(2011年8月6日配信)
ノーベル経済学賞と、社内コーチの限界PDF版BLOG版


第98号(2011年7月24日配信)
優れた経営者・リーダーは「ベストプラクティス」を鵜呑みにしないPDF版BLOG版


第97号(2011年7月18日配信)
幸福なうつ状態とグローバル人財育成競争;土壌を豊かにする!PDF版BLOG版


第96号(2011年7月4日配信)
人によって現実が異なるとはこういうこと!;対立の価値PDF版BLOG版


第95号(2011年6月22日配信)
なぜ、カスタマーとクライアントを区別?;アマチュア医師?PDF版BLOG版


 創刊号〜第94号

ニューズレターの購読・解除

ニューズレターを購読する

メールアドレスとお名前を入力して、「購読する」ボタンを押してください。

メールアドレス(必須)
お名前 (必須)

ニューズレターの購読を解除する

メールアドレス(必須)

このページのトップに戻る ホームに戻る

無料ニューズレター QOL向上のヒント
メールアドレス * 
お名前 * 
* は必須項目です。 

Copyright © 2006- The 5W1H Company, L.L.C. All Rights Reserved.


TOP